技ビス : 技術、ビジネス、スタートアップ

技術、ビジネス、スタートアップに関する情報と話題とアイディアと事例

読書

読書: その仕事、全部やめてみよう - 1%の本質を掴むシンプルな考え方

※ 感想+ポエム長めです クレディセゾンのCTO小野和俊さんのプロダクトの対する考え方、キャリア、マネジメント、仕事の仕方について書かれた本。小野さんはサン・マイクロシステムズのエンジニアからキャリアをスタートし、自身の会社アスプレッソを起業し…

読書: STARTUP 優れた起業家は何を考え、どう行動したか

似たような書籍でFounders at Workというのがあるのですが、それの日本の起業家バージョンと言える本。Founders at Workは起業した人たちの生々しい経験が読める・・・という感じだったけど、本書は著者の意図を持って起業家の体験談を再構築しているので情…

読書: Learn or Dir 死ぬ気で学べ。プリファードネットワークスの挑戦

個人的な感覚値だと、テックドリブンでもない、けど、サービス志向でもない、そんなバランス感覚の不思議なベンチャーPFNの創業きっかけから今に至るまでの話がまとめられている本です。ユニコーンと言われてますね。 何かと知人がチラホラいるのでなんとな…

読書: エンジニアの知的生産術

頂いたので、ざざっと読んでみました。245ページの本を2時間くらいで斜め読みした感想なので、多少いい加減なところがあるかもしれないですがその時はコメントください。 本書は、「エンジニアの」とはなっていますが、「知的生産術大全」とでも呼ぶべき書籍…

読書:自分でやった方が早い病

Facebookでいろんな人が「身につまされた!」と話題だったので、買ってみました。 本書は、具体的な方法論について記述されているというよりは、自分でやりすぎると周りでどんなことが起きるのか、そして自分でやった方が早いと思う人のメンタリティとはどん…

読書:MBA事業開発マネジメント / グロービス経営大学院

「事業開発マネジメント」というとわかりにくいが、中小企業やスタートアップをこれから創業しようとする人が知っておくべき必須事項が書かれている書籍でした。おそらく、企業の新規事業開発の若手や、スタートアップメンバーも読んでおくとよいでしょう。 …

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

健康のため最近筋トレをし始めたので食事を見直そうとしたところ、なかなか食事に関するいい情報が見つからないと思ってたところツイッターで発見。 著者の津川友介氏は、UCLAで助教授をする医師で、ハーバード大学で修士・博士を取得してきます。 twitter.c…

リクルートのすごい構”創”力

※mediumからの転載です。 R25、ゼクシィ、ホットペッパーなどの新規事業を次々と成功させるリクルートが、どのように新しい事業を生み出し、育てて、伸ばしていくのかを分かりやすく解説した本でした。 ホットペッパーなどの具体的な事例をベースに織り込み…

テクノロジースタートアップが未来を創る(感想:たくさんの起業実例が読める本)

※mediumからの転載です。 ユカイ工学にも色々な支援をいただいている鎌田さんがスタートアップの本を書いたというので読んでみました。鎌田さんは自身でも携帯ブラウザーで有名なAccessを立ち上げたテック起業家で、現在は色々な形で企業支援をする TomyKの…